iphoneの修理専門店を探すには

iphoneはガラス割れやバッテリーなどの不具合が発生することが多く、多くの場合は落としたり衝撃を与えてしまったりした、取扱いの悪さによるものですが、増えつつあるこのようなトラブルにも即対応してくれる修理店が最近増えてきました。少し街中を歩いているとiphone修理・アイフォン故障などといった文字の看板をすぐに見つけることができます。もちろんApple Storeなどのiphone修理正規店も存在するのですが、店舗数が少ないこともあり、依頼してから戻ってくるまでに日にちがかかるのが実情です。今や日常的に使用するスマートフォンを使えない期間があると大変不便に感じますから、即日修理対応してくれる店の存在はありがたく感じます。

ところでこの修理店には正規店と非正規店があります。メーカーであるAppleから認められているのが正規店で、認められていないのが非正規店です。正規店では修理部品が純正品ですが、非正規店では純正品以外のものも使うことがあります。しかしiphoneは世界中で利用されている画一的な製品で、部品が一緒のため、安価に流通していますから正規店以外でも安い部品を使用し安い価格になることも多いようです。

正規店でも非正規店でも、実績が多くて経験が長い店が信頼できる店ということはいえます。多くの非正規店は先発の修理店から作業法を習ったり教わったりして開店・運営していますが、マニュアルをAppleから入手することはできません。数多くの実績がある店を選ぶことが重要だと考えます。作業内容自体はどちらも大きな違いはありませんから、作業クオリティの高い店を選択して依頼するようにしたいものです。

店選びは口コミなど評判のあるところが一番ですが、やはり多くの経験があると思われる店が一番です。本体の販売も行っている店は部品の在庫が期待できますし、中古品を買取している店も本体の在庫を多機種・多種類持っていること考えられますからこれも期待できると思われます。独自にiphone修理コーナーといった専用窓口などを開設していたら、その期待は高いと考えられます。